エディスコーワンカレッジ

都市名 : パース

学校の住所 : Building 10, Mt Lawley Campus 2 Bradford Street Mt Lawley WA 6050

交通手段 : パース国際空港から車で約40分。パース市内からバスで20分ほど

創立年 : 1986年 | CRICOS CODE : 01312J

認定団体/加盟団体 : /AQF/E.A/NEAS/PEC/UECA/

英語力の伸び4.33
立地環境4.67
授業内容4.33
クラスの雰囲気3.67
留学生の国籍割合4
アクティビティ3.33
エディスコーワン大学へのパスウェイプログラムを持っている学校!

 

エディスコーワンカレッジについて

Cowan University(エディスコーワン大学)マウントローリーキャンパス内に位置する、エディスコーワンカレッジ(ECC)。パース中心地からバスで20分ほどの閑静な住宅街として知られるマウントローリーにあります。同校はエディスコーワン大学に編入・進学可能なパスウェイコース及び、附属英語学校を開講しています。

コンピュータールーム、図書室、自習室など、大学生と同じ充実した施設が利用でき、その他、学食、パブなどの施設も充実。校舎はまだ新しく、教室、エレベーターなどもきれいで整備されており、快適に勉強ができる環境です。プールのある学生寮も併設されており、大学で勉強している学生との同居も可能。(事前に空室状況確認要)



アカデミックな雰囲気もありながら、堅苦しさはなく、スタッフもフレンドリーで親切です。
特に、新入生に対する在学生のサポートシステムも充実。入学したての不安な時期に、すでにコースをスタートしている学生からエクストラのサポートがあることは安心です。

大学進学希望者のためのプレゼンテーションスキルやエッセイの授業も充実しており、Edith Cowan University(エディスコーワン大学)進学者はIELTSスコア無しでECCから進学可能です。(一部学科を除く)

●エディスコーワンカレッジの英語コース時間割
8:30〜10:30 1時間目
10:30〜10:55 休憩時間
10:55〜12:30 2時間目
12:30〜13:15 ランチタイム
13:15〜14:15 3時間目

10週間ごとのお申し込みが可能となっています。

エディスコーワンカレッジのコース紹介

エディスコーワンカレッジの授業内容

進学英語コースでは英語の全体スキルの向上とともに大学進学を目指した学びを目指した教育方針です。授業は特にコミュニケーションスキルとアカデミックスキルに焦点をあてての指導です。そのため、IELTSの試験対策にも効果的なコースとなっています。またフルタイムの学生は週20−22時間の授業が必須となっており、10週間毎の申し込みが可能です。学生の自主的な学習姿勢を推進しており、それに合わせて最新の教材を使いながらの先生の指導スタイルも様々です。コースを通して様々な課題に取り組む事で、学生の成長ぶりを測るのもECCの特徴のひとつです。


進学英語コース英語時間割(昼間)の例

時間
8:30-10:30語彙&リスニング文法スピーキング&リーディングレクチャーライティング
10:55-12:30スピーキングライティングプレセンテーションスキルレクチャー文法&語彙ウィークリーテスト
12:30-13:15昼休憩昼休憩昼休憩昼休憩昼休憩
13:15-14:15語彙アカデミックスキルノートテイキング文法&リーディング自習

エディスコーワンカレッジのサポート

/24時間緊急コール/カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/ホームステイ手配/学生寮の手配/空港送迎サービス/

エディスコーワンカレッジのアクティビティ

/バーベキュー/

エディスコーワンカレッジの提携校

  • エディスコーワン大学

エディスコーワンカレッジの学校施設

/ATM/エアコンディショナー/カフェ/コピー/コンピュータールーム/スチューデント・センター/スポーツジム/バー/バーベキュー/ラウンジ/レストラン/休憩室/公衆電話/医務室/図書室/売店/大学施設使用可/掲示板/無料インターネット環境/自動販売機/運動場/電子レンジ/食堂/駐車場/ エディスコーワン大学施設利用可能。

エディスコーワンカレッジの滞在施設

/シェアハウス/ホームステイ/学生寮(キャンパス内)/ プール付の寮がキャンパス内にあります。