ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE付属英語学校

都市名 : メルボルン

学校の住所 : Batesford Road, Holmesglen VIC 3148

交通手段 : メルボルン空港からバスで50分。バス停から歩いて3分。

創立年 : 1982年 | CRICOS CODE : 00012G

認定団体/加盟団体 : /NEAS/

英語力の伸び5
立地環境4.4
授業内容4.6
クラスの雰囲気4
留学生の国籍割合4.2
アクティビティ4.4
 
入学手続きに関するお知らせ

2018年料金の更新されています。
2018年1月1日以降にコース開始ご希望の方、12月22日までのお手続きで授業料のみ2017年料金でお手続きが可能です。

ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE付属英語学校について

ビクトリア州内のTAFEで3番目の規模を誇る、ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE。メルボルンの市内中心地から20~30分の距離に、3つのキャンパスを運営しており、どのキャンパスも整った校舎と設備は大学並。TAFE自体の評価が事情に高く、IT関連では世界でトップクラスの技術となる賞を2003年度に受賞しています。オーストラリアの教育機関で初めて、ISO9001の認可を受けたことでも有名。およそ400ものコースを用意しており、オーストラリア国内では、モナッシュ大学、ディーキン大学ならびにチャールス・スタート大学に、ホルムスグレンTAFEで取得した単位の互換が可能です。英語コースは、チャドストン及びムーラビン・キャンパスの2ヶ所で開講している。環境に恵まれた郊外型キャンパスながら、生活に必要なものはほとんど揃えているので、非常に便利です。

ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE付属英語学校の授業内容

ワーキングホリデーや旅行者のための短期の語学学習から将来進学を目指す長期留学希望者まで、幅広く英語を学ぶことができます。日常生活に必要な英語力をつける一般英語コースのほか、TAFEや大学への進学を目指す人のための進学英語コース、キャリアアップや外資系企業において英語で対応できるビジネスの可能性を引き出すためのビジネス英語コースなどが用意されています。またその他、各専門分野の学習と英語の学習を組み合わせたスタディーツアーも人気です。各コースは、大学院卒業の経験豊かな教師陣によって指導され、効率よく英語力を向上させるためのプログラムが運営されています。

ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE付属英語学校のサポート

/カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/シェアハウス手配/ホテル・ホステル手配/ホームステイ手配/空港送迎サービス/野外活動アレンジ/

ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE付属英語学校のアクティビティ

/つり/サーフィン/スキー/バーベキュー/ローラースケート/週末を利用した小旅行/

ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE付属英語学校の提携校

  • AMES
  • モナッシュ大学
  • ディーキン大学
  • チャールス・スタート大学

ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE付属英語学校の学校施設

/スポーツジム/レストラン/図書室/本屋/自習室/ レストラン(ムーラビン・キャンパス)

ホルムズグレン・インスティチュート・オブ・TAFE付属英語学校の滞在施設

/アパート/ホステル/ホームステイ/学生寮(キャンパス外)/ ホームステイは最低2週間の申し込みが必要。インスティチュート・アコモデーション(オフ・キャンパスにある一軒家形式の建物で、1件につき2~5のベッドルームがある。個室が利用できる。