オーストラリアン・カソリック大学付属英語学校(メルボルン校)

都市名 : メルボルン

学校の住所 : 115 Victoria Parade, Fitzroy VIC 3065

交通手段 : メルボルン国際空港からバスで約30分。

創立年 : 1991年 | CRICOS CODE : 00004G

認定団体/加盟団体 : /NEAS/

英語力の伸び3.75
立地環境3.75
授業内容3.75
クラスの雰囲気4
留学生の国籍割合3
アクティビティ3.5
 

オーストラリアン・カソリック大学付属英語学校(メルボルン校)について

オーストラリアン・カソリック大学(ACU National)は、4つのカソリック系教育機関の合併によって、1991年1月にオーストラリアで最初のカソリック系国立大学として開校。現在はオーストラリア国内に6つのキャンパスを運営している。英語コースはメルボルン、ノースシドニーならびにブリスベン・キャンパスで受講することができる。フィッツロイにあるメルボルン・キャンパスは、旧キャンパス2ヶ所を統合して2000年にオープン、メルボルンの市内中心から1.5㎞程の距離にある。2,500人以上の学生が就学し、250人のスタッフが勤務している同キャンパスでは、アート、ビジネス&IT、教育、看護、運動科学、心理学、社会科学&神学、英語(ELICOS)の各コースを開講している。なお、同校は宗教を問わず積極的に留学生を受け入れているので、カソリック系の大学であることは特別に気にかける必要はない。

オーストラリアン・カソリック大学付属英語学校(メルボルン校)のコース紹介

オーストラリアン・カソリック大学付属英語学校(メルボルン校)の授業内容

最新の語学教育メソッドと、伝統的な文法教授法をミックスした英語コースを開講している。授業は、初級・中級・上級クラス共に、1クラス15名以下の少人数制で進められる。また、卒業時には、オーストラリアン・カソリック大学発行の終了証を受け取ることができる。学部生と同じく大学の設備を利用でき、オーストラリア人学生との交流がもてることも、英語上達に役立たせることができる。同大学は看護コースに定評があることから、同コースへの進学者向けに開講している看護英語コースも人気。進学希望者は、進学カウンセリングで相談ができる。

オーストラリアン・カソリック大学付属英語学校(メルボルン校)のサポート

/カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/シェアハウス手配/ホテル・ホステル手配/ホームステイ手配/空港送迎サービス/

オーストラリアン・カソリック大学付属英語学校(メルボルン校)のアクティビティ

/市内観光/遠足/

オーストラリアン・カソリック大学付属英語学校(メルボルン校)の提携校

オーストラリアン・カソリック大学付属英語学校(メルボルン校)の学校施設

/売店/本屋/自動販売機/

オーストラリアン・カソリック大学付属英語学校(メルボルン校)の滞在施設