ノース・メトロポリタン・テイフ(TAFE付属英語学校)

都市名 : パース

学校の住所 : 25 Aberdeen Street, Perth WA 6000

交通手段 : パース国際空港から車で15分。最寄駅から徒歩3分。周辺各バス停から徒歩3分程。

創立年 : 1991年 | CRICOS CODE : 00020G

認定団体/加盟団体 : /E.A/NEAS/

英語力の伸び4.25
立地環境4.25
授業内容4
クラスの雰囲気4.13
留学生の国籍割合3.88
アクティビティ3.75
 

ノース・メトロポリタン・テイフ(TAFE付属英語学校)について

ウエスタンオーストラリア州唯一にして、全豪最大級のTAFE、ウエスタン・オーストラリアTAFE付属の英語学校。

合計18のキャンパスの中で、一般英語コースが学べるのは、パースキャンパス、ベントレーキャンパスの2ヵ所で、コースは最短5週間から申し込むことができます。授業は主に文法、発音、読み書きを中心に行なわれていますが、常にクラスメートや先生との会話が必要になるため、会話力を伸ばすことも十分可能です。英語コースで本科コースに進めるだけの英語力があると判断された場合、IELTSの試験結果を問わずに本科コースに進むことも可能です。

そのため、一般英語コースには、本科コースへ進学予定の生徒(長期留学生)が多いのが特徴です。TAFE本科生と同じようにTAFEの充実した施設を利用できる上、入学金無料、教材費無料、他の語学学校と比べ授業料も安いことから、人気の高い語学学校の一つです。


英語コースは入学日が決められていますが、コースにより、2週目あるいは3週目からの入学も可能です。

2019年入学日(コースにより異なりますので詳しくは各コースページをご覧ください)
1月21日、2月25日、4月1日、5月6日、6月10日、7月15日、8月19日、9月23日、10月28日、12月2日

ノース・メトロポリタン・テイフ(TAFE付属英語学校)の授業内容

カリキュラムの中には選択授業が用意されており、コミュニケーション・スタディーや進学英語を学ぶことができます。他地域のTAFE同様、一定の英語力を身に付ければ、無試験で本科コース(コースによりIELTSが必須の場合もあります)に進学できるため、本科コースへの進学希望者が多く集まっています。

ノース・メトロポリタン・テイフ(TAFE付属英語学校)のサポート

/カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/ホームステイ手配/

ノース・メトロポリタン・テイフ(TAFE付属英語学校)のアクティビティ

/キャンプ/サッカー/バレーボール/バーベキュー/パーティ/週末を利用した小旅行/

ノース・メトロポリタン・テイフ(TAFE付属英語学校)の提携校

  • TAFE・ウエスタン・オーストラリア

ノース・メトロポリタン・テイフ(TAFE付属英語学校)の学校施設

/カフェ/キッチン/コピー/コンピュータールーム/スチューデント・センター/スポーツジム/ワイヤレス・ネットワーク/冷蔵庫/図書室/売店/掲示板/本屋/電子レンジ/食堂/

ノース・メトロポリタン・テイフ(TAFE付属英語学校)の滞在施設

/ホームステイ/学生寮(キャンパス外)/ エディスコーワン大学マウントローリー寮を利用できます。(ご自身での手配となります)