マードック・インスティチュート・オブ・テクノロジー

都市名 : パース

学校の住所 : Level 2 Educations and Humanities Building Murdoch University Campus South Street Murdoch 6150 Western Australia

交通手段 : パース国際空港から車で30分。パース・セントラル駅から車で10分。周辺の各バス停から徒歩5分程。

創立年 : 1989年 | CRICOS CODE : 00057E

認定団体/加盟団体 : /NEAS/WAPETIA/

英語力の伸び4.6
立地環境4.2
授業内容4.4
クラスの雰囲気4
留学生の国籍割合3.6
アクティビティ2.8
 

マードック・インスティチュート・オブ・テクノロジーについて

マードック大学への英語・専門のパスウェイを開講している学校です。
日本人数は1年間を通じて非常に少なく、英語環境でしっかり学びたい方に向いています。
(日本人は全校で約4名ほど)

同校では、英語コースの他、マードック大学進学ファンデーションコース、Diplomaコースを開講しており、また大学キャンパスの敷地にあるため、オーストラリア人学生のいる環境で学べることも大きな魅力でしょう。また図書館やコンンピューター室といった大学施設も使用できます。クラブ活動などマードック大学の学生と交流できるチャンスがたくさんあり、ちょっとした大学生活を味わうことができるのも魅力の一つです。

授業を通して英語を話せるようになるということを目標にするだけでなく、英語で何かを勉強し知識や技術を取得するとったことをできるようになること、またそれにつながる教育を目的に指導を行っています。自己啓発(Personal Developmet)に力を入れた、質の高い教育を目指した学校で、卒業時に更なる自信を取得できるオススメの学校です。


マードック・インスティチュート・オブ・テクノロジーの授業内容

マードック大学の付属英語学校と言うこともあり、授業は全体的に進学者向けのカリキュラムが組まれています。そのため、一般英語コースは各入学日が決められており、5週間毎の申込みが可能です。少人数制のクラスで一人一人にサポートが行き渡るように、また先生へのアプローチがしやすいクラス形式です。

マードック・インスティチュート・オブ・テクノロジーのサポート

/カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/ホームステイ手配/保護者手配/学生寮の手配/生活オリエンテーション/空港送迎サービス/銀行口座開設/

マードック・インスティチュート・オブ・テクノロジーのアクティビティ

/バーベキュー/ホエールウォッチング/乗馬/

マードック・インスティチュート・オブ・テクノロジーの提携校

  • マードック・インスティチュート・オブ・テクノロジー
  • マードック大学

マードック・インスティチュート・オブ・テクノロジーの学校施設

/ATM/DVD/カウンセリングルーム/カフェ/スチューデント・センター/スポーツジム/バー/バーベキュー/ビデオ/ビリヤード台/ラウンジ/レストラン/休憩室/図書室/売店/大学施設使用可/掲示板/旅行代理店/本屋/自動販売機/自習室/運動場/銀行/電子レンジ/食堂/

マードック・インスティチュート・オブ・テクノロジーの滞在施設

/アパート/ホームステイ/学生寮(キャンパス内)/