インテンシブ・イングリッシュ・ランゲージ・インスティチュート(フリンダース大学)

都市名 : アデレード

学校の住所 : Flinders University,Adelaide, SA 5001

交通手段 : アデレード空港からバスで20分。周辺の各バス停から徒歩1分程。

創立年 : 2002年 | CRICOS CODE : 00114A

認定団体/加盟団体 : /CLICOS/E.A/NEAS/

英語力の伸び4.53
立地環境4.18
授業内容4.18
クラスの雰囲気4.35
留学生の国籍割合3.12
アクティビティ3.76
フリンダース大学の提携付属英語学校、長期留学生が多く集まる学校です。

 
入学手続きに関するお知らせ

2020年度料金に更新されています。
2020年1月6日以降のご入学については、2020年料金が適応されます。

インテンシブ・イングリッシュ・ランゲージ・インスティチュート(フリンダース大学)の学校見学

アデレードの3大大学と名高いフリンダース大学の大学施設の中にあるフリンダース大学提携付属英語学校(Intensive English Language Institute、通称:IELI・アイイーエルアイ)を訪問してきました。

私が思う同校の魅力5つはこちらです。
①NPO(非営利)ならでの質の高い英語教育
②フリンダース大学内の施設が利用できる
③ローカル学生との交流
④英語力を3つの技能でレベル分け
⑤ブライトンビーチ

それでは下記で詳しくご案内していきます‼︎

NPO(非営利)ならでの質の高い英語教育

実は同校、「生徒の英語力を伸ばすこと」を目的として非営利で活動している学校法人です。

そのため、細かいレベル分けを提供してくれていたり、他校水準よりも数多くの先生を備えていたり、長年勤務のベテラン講師をキープしてくれていたり、読む書く聞く話す4つの技能でレベル分けをしてくれたり、生徒さんの英語力向上に注力してくれているのです。無駄な費用(広告費やペン等の雑費)は極力省き、それを学生の教育に還元していく姿に大変好感を持ちます。

IELIの先生たち

フリンダース大学内の施設が利用できる

通常語学学校は都市の中心部に位置し、ビルのフロアを貸し切って学校として利用しているような都市型の学校が多いのですが、IELIは街からバスで30分程度の立地のフリンダース大学Sturtキャンパス内に位置しています。

Sturtキャンパスとメインキャンパスへは心地より緑を歩いて徒歩10分程度です。キャンパスの茂みには野生のコアラや日本ではあまり見ないような野鳥が遊びに来ることもあり自然に癒されます。遠くに海も見えるキャンパスって素敵ですよね。

この橋を渡ったらメインキャンパスです。

2016年オープンしたばかりのプラザ、学生共有スペースです。
アデミックな雰囲気のキャンパスを歩いていると魔法のように学習意欲が掻き立てられるのです。さらにそれを後押しする最新設備の設備が揃っています。

本科生のお友達を作って是非共に時間を過ごしたくないですか?



ローカル学生との交流


IELIの入っているSturtキャンパスはフリンダース大学の医療系の学部生と共にキャンパスを利用することになるため、IELIの生徒さんが学ぶすぐ隣の教室で本科生の学生が授業をしているということは日常茶飯事です。

Sturtキャンパス内の様子

もちろん自分次第ですが、ローカル学生との交流もできます。例えば金曜日の11:00-12:00に留学生の交流を深めるお茶会があったり、もっと本格的に交流を深めたい方には大学のサークルにも入ることができますよ。 校内のFUSAに相談すると交流機会を多数教えてくれます。

英語力を3つの技能でレベル分け

通常の語学学校では通常入学初日にペーパーテストと先生との面接にて英語力のチェックがあり、その平均点でクラスを振り分けられます。
日本人でありがちなのは、「文法は高得点だけど、スピーキングで点数を落とし、その平均点でクラス分けされた」というパターンです。この場合、文法は実力よりも簡単なクラスで、スピーキングは実力よりも難しいクラスに入ってしまうかもしれません。

しかし同校は「コミュニケーション」「リーディング、ライティング」「リスニング」の3つの技能でそれぞれレベル分けをしてくれています。例えば、「リーディング、ライティングはレベル4だけど、スピーキングはレベル2」というように別のレベルに入れるのです。

それにより
・「文法はできるけど、スピーキングができない」という方や、そしてそのレベルの乖離が大きい方にとって大変学びやすい
・伸びている科目、伸びていない科目が一目瞭然なので効率的に学習できる
というメリットがあります。

大学名が入ったトレーナーってなんだか憧れますよね?


ブライトンビーチ


フリンダース大学からバスで15分程度の美しいビーチです。観光地としても有名なグレネルグビーチより落ち着いた雰囲気でこの辺でシェアハウスする人も多いのだとか。

街からバスで30分程度の距離ですが、学校周辺にはアデレードで一番大きなショッピングセンターもありますので、生活に苦労することはないでしょう。

最後に


概してオーストラリアの大学生はかなり真剣に勉強します。通常の語学学校ではなかなか無い、ローカルの大学生との触れ合いを通して、彼らがいかに勉強しているのか、そしてどのように放課後や週末を過ごしているのかを垣間見ることにより、日本の学校との違いを肌で感じて欲しいです。

・キャンパスライフを楽しみたい
・ローカル学生との触れ合いをしてみたい
・周りに誘惑の少ない真剣な環境で学びたい

という方には特にオススメしたい学校です。ご希望予算と期間に合わせてプラン作成しますので、フリンダース大学提携付属英語学校へ興味を持たれた方は是非下記フォームよりお問い合わせくださいませ。