アイラック(インターナショナル ランゲージ アカデミー オブ カナダ)トロント校

都市名 : トロント

学校の住所 : 920 Yonge Street, 4th floor,Toronto,ON, Canada, M4W 3C7

交通手段 : TTC Subway Bloor-Young駅から徒歩5分

創立年 : 1997年

認定団体/加盟団体 : Language Canada

学生ビザ申請許可 DLI番号 : O19319227442

多国籍でカナダ屈指の大規模語学学校です。一般英語はレベルが17段階と細かく分かれています

 
入学手続きに関するお知らせ

表示料金は2019年度料金に更新済みです。2018年内にお申し込みの方は2018年度料金が適用されますので、詳細はお問い合わせください。

アイラック(インターナショナル ランゲージ アカデミー オブ カナダ)トロント校について

2018年9月27日更新済み

世界75カ国以上から数多くの学生が学びにやってくる超大規模校であるILAC(アイラック)。
毎年世界で住みやすい都市ランキングのTOP10に入る2都市、トロントとバンクーバーにキャンパスを持ちます。驚きなのはそのキャンパスの数。トロント校は合計5ヶ所、バンクーバー校は合計4ヶ所にキャンパスを構えています。バンクーバー校へキャンパスを移動することも可能です。

バンクーバー校についてはこちら

特徴1. 国際色が豊か
ILACの魅力はなんといっても国際色の多様さにあります。
ブラジルやコロンビアなどの南米をはじめ、メキシコなどの中南米、中東、ヨーロッパ、そしてもちろん日本を含むアジアと、英語を母国語としないあらゆる学生が学びにやってきます。
国籍数は75カ国以上、一度に在籍している学生数は3,000名を超えてしまいます。
下の図は、ILAC公式HPに掲載されている国籍数を表したものです。
ここまで国際色が豊かな学校はなかなかありません。
ILAC Nationalities
こうした多国籍な環境であれば、授業や放課後のアクティビティを通して世界中に友達を作ることも難しくありません。

さらに、同じ国の学生が偏らないように、各国20%までに制限することで多国籍なクラスルームを実現しています。
クラス編成については、年齢ごとにクラスを分けることでより学習にストレスのかからない環境作りをしています。

また、あらゆる言語を母国語とする学生の相談やサポートができるように、ILACでは各言語に対応できるカウンセラーも常駐しています。
もちろん日本人スタッフのNatsukiさんもいるため安心です。
104f1b7a9c4ce1f35fa8c39f540f427a98a205d9std
特徴2. クラスは17段階にレベル分け
授業面の大きな特徴は、クラスを17段階にレベル分けしている点です。
通常多くの語学学校は多くても10段階。
細かくレベル分けをすることで自分と同じレベルの学生同士で英語を鍛え合うことができます。
レベル差があると授業についていけなくなったり、あるいは授業が簡単過ぎたりして、学生のためにならないことをよく考えています。
ILAC Class Levels
17段階のレベルは上記表の上部分のように分かれています。
各レベルは4週間で構成されていて、2週間に一回、中間と期末にレベルチェックテストが行われます。レベルチェックテストには世界的に認められているケンブリッジ英検のKET、PETの試験問題が使われます。一般的な教科書の抜出し問題ではないため、丸暗記しても解けず、正しく実力が測れます。
基本的には4週間で1レベルアップとなりますが、レベルを上げるかどうかの最終的な判断は各担当講師がすることになります。
レベルが上がれば英語の悩みも変わってきたりするので、途中でのクラス変更にも柔軟に対応しています。

レベル1〜9はGeneral English(一般英語)で、基礎を固めていくためのクラスとなります。
レベル10は旅行に困らない程度の英語力。
レベル11〜17は上級クラスで、IELTS試験やケンブリッジ英検などの試験対策コースやビジネスコースなど、より内容の濃い難しい授業となっていきます。レベル12はワーキングホリデーで接客の仕事ができるレベル、レベル14は外資系企業で働くことのできるレベル、レベル16は現地の大学に進学し授業を受けることができるレベルです。

特徴3. 手厚い進学サポート
また、ILACは進学サポートが手厚いことでも知られています。
現地の大学やカレッジ(専門学校)との提携は70以上。これはカナダの数ある語学学校の中で一番多い提携数となります。そのため、ご自分の希望に合わせたプランニングが可能です。
もちろん、「大学進学プログラム(University Pathway Program)」も用意しているので、英語力の基礎徹底から大学合格に必要なレベルまで伸ばすことができます。

また、ILACには「ギャップイヤープログラム」があります。
これは最短32週間(8ヶ月)、1学期はILACのパワーイングリッシュコース(週38レッスン)で英語をみっちり鍛え上げ、2学期で提携先の大学や専門学校で実際に授業を受けることができるプログラムです。
ビジネスや観光業、環境学や社会人類学などを現地の大学生に混じって勉強する体験は、たとえ4ヶ月でも大変貴重な機会となります。

ロケーション

トロント校は以下の5つにキャンパスが分かれています。生徒数が大変多いため、キャンパスごとにレベルやコースを分けています。

①Main Building(2フロア、レベル1〜10、ILAC International Collge併設)
②Library Building(レベル8〜13)
③Cubmerland Building(レベル6〜9)
④Yorkville Building(高校生プログラム)
⑤Dream Building(レベル10〜17)



ilsc toronto campus map
学校視察にお伺いした際にNatsukiさんと待ち合わせしたのが①Main Buildingでした。TTC地下鉄ブロアーヤング駅から徒歩10分ほどの場所にあります。
近くにキャンパスがいくつかあるので、少し迷ってしまいました。
P1320659
エレベーターを使用してキャンパスフロアに上がります。
P1320661
ILACは語学学校として数多くの賞を受賞する学校です。トロフィーの数がそれを裏付けていますね。2017年だけでも7つの賞を受賞しました。
P1320662
学生が授業の休憩時間などに集まるロビーには、各テーブルに充電コンセントがついています。スマホ時代には欠かせないですよね。また、学校内はwi-fi完備、PCも100台以上設置されています。学生のニーズにきちんと応えていっている様子が伝わってきます。
P1320663
Toronto-Campus-11
カフェやラウンジルームも完備されていて、学生たちが集う憩いのスペースとなっています。
Toronto-Campus-3
フロントにはずらっと一列に各言語に対応できるカウンセラーの皆さんが並んでいます。Natsukiさんはちょうど中央にいらっしゃいました。困った時はいつでもNatsukiさんのもとへ!元気な笑顔で対応してくれます。
P1320665
ちなみに、学校初日のオリエンテーションは日曜日9:30または12:00に行われます。
オリエンテーションは月曜日の午前中におこない、午後から授業に入るというのが一般的な流れです。
ILACでは月曜日の午前中から授業に参加できるようにするために、日曜日にオリエンテーションをするのです。

アクティビティ

ILACトロント校のアクティビティは、ビーチでのBBQやビーチバレー、トロントの野球チーム「トロント ブルージェイズ」の試合観戦、ボートパーティ、遊園地「Canada's Wonderland」などなど、実に多種多様に取り揃えられています。
世界中に友達を作りたければ、絶対に参加するべきです。

Boat Party Friends
Beach Volleyball
ILACの学校紹介動画です:

アイラック(インターナショナル ランゲージ アカデミー オブ カナダ)トロント校の授業内容

ILACには、週30レッスンの『Intensive English Program』と、週38レッスンの『Power English Program』があります。

5ce4412d14c259be17cf15f05f8dff31168f70festd
General English(一般英語)
一般英語プログラムではケンブリッジ試験方法論に基づいてカリキュラムが構成されています。実生活の様々な状況に対応できる英語を学べ、コミュニケーション能力を鍛えるのに最適な指導です。
レベル1-9では英語の基礎、総合力の習得を大切にしながら、上級レベルに必要な英語スキルを身に付けます。

Exam Preparation(TOEFL, Cambridge FCE or CAE, IELTS) 試験対策
試験対策プログラムには、英語検定試験準備として『TOEFLクラス』と『IELTSクラス』があります。
また、上級一般英語プログラムとして『FCEクラス』、『CAEクラス』があり、ケンブリッジ試験対策も万全です。
日常英語で必要な、話す、聴く、書く、読むスキルの向上や、目標達成に必要な英語スキルを身に付けます。

Business English(ビジネス英語)
ビジネス英語プログラムでは、ビジネスシーンで役立つ実践的な英語を身に付けます。
ケーススタディや時事問題について、英語で話す、聴く、書く、読むことを通して学びます。
Cambridge Business Examinations(BEC)の試験で実力測定もできます。

 

アイラック(インターナショナル ランゲージ アカデミー オブ カナダ)トロント校のサポート

カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/ホームステイ手配/日本語サポート/生活オリエンテーション/私書箱サービス/空港送迎サービス/銀行口座開設/電話・電気接続

アイラック(インターナショナル ランゲージ アカデミー オブ カナダ)トロント校のアクティビティ

アイススケート/スポーツ/スポーツ観戦/ナイトツアー/バレーボール/バーベキュー/パーティ/レストランでランチ/市内観光/映画/週末を利用した小旅行/食事

アイラック(インターナショナル ランゲージ アカデミー オブ カナダ)トロント校の提携校

  • Algoma University
  • Algonquin College
  • Arbutus College
  • Blanche Macdonald
  • Camosun College
  • Cape Breton University
  • Capilano University
  • Centennial College
  • Conestoga College
  • Douglas College
  • Durham College
  • Fairleigh Dickinson University
  • Fanshawe College
  • FIC
  • George Brown College
  • Georgian College
  • Humber College
  • Huron University College
  • International College of Manitoba
  • King's Western University - Canada
  • Kwantlen Polytechnic University
  • Laurentian University
  • Mohawk College
  • Mount Saint Vincent University
  • New Image College of Fine Arts
  • Niagara College Canada
  • Nimbus School Of Recording Arts
  • North Island College
  • Northern Alberta Institute of Technology
  • Okanagan College
  • Royal Roads University
  • Saint Mary's University
  • SAIT Polytechnic
  • Seneca College
  • Sheridan College
  • St. Clair College
  • St. Lawrence College
  • Thompson Rivers University
  • Trent University
  • University Canada West
  • University of Manitoba
  • University of Prince Edward Island
  • University of Regina
  • University of Windsor
  • University of Winnipeg
  • Vancouver Community College
  • Vancouver Film School
  • Wilfrid Laurier University
  • Vancouver Island University
  • University of Michigan-Flint
  • University of New Brunswick
  • University of Ontario Institute of Technology

アイラック(インターナショナル ランゲージ アカデミー オブ カナダ)トロント校の学校施設

エアコンディショナー/カウンセリングルーム/キッチン/コピー/コンピュータールーム/コーヒーメーカー/バルコニー/ファックス/ワイヤレス・ネットワーク/掲示板/無料インターネット環境/自習室/電子レンジ

アイラック(インターナショナル ランゲージ アカデミー オブ カナダ)トロント校の滞在施設

ホームステイ/学生寮(キャンパス外)