バンクーバーインターナショナルカレッジ

都市名 : バンクーバー

学校の住所 : 200-549 Howe Street Vancouver,BC Canada, V6C 2C2

交通手段 : スカイトレイン グランビル駅から徒歩3分

創立年 : 2000年

認定団体/加盟団体 : Language Canada

学生ビザ申請許可 DLI番号 : O19283898312

発音矯正/スピーキング強化に特化したカリキュラムで日本人留学生に大人気校

 
入学手続きに関するお知らせ

2018年度料金に更新されております
2018年1月1日以降のお申し込みは2018年度料金適用となります。

バンクーバーインターナショナルカレッジについて

2018年9月27日更新済み

カナダの人気都市バンクーバーで、入学待ちになることも多い大人気の語学学校です。少人数制にこだわり、スピーキング力を徹底的に強化、発音矯正も細かく丁寧に指導してくれます。よりハイレベルな英語を集中して身につけたい方にお勧めの学校です。

特徴1. コの字型の教室で少人数制を最大限に生かした効率的な授業
特徴2. 大人気の発音矯正クラス
特徴3. 徹底した英語オンリーポリシー

VIC学校紹介動画:


特徴1. コの字型の教室で少人数制を最大限に生かした効率的な授業
VICの教室内を見ると、どの教室も一貫して机が「コの字型」に配置されています。
理由はひとつで、先生が全生徒を見渡せるからです。
先生が一番前にいて生徒の机が列を作ってならんでいると、後ろの生徒まで目が行きにくいという欠点があります。
しかしコの字型であれば、先生が真ん中にいてちょっと移動すればひとりひとりの生徒の様子を間近で見ることができます。
ペアワークをさせている間に先生が各グループに近寄り、変な文法を使っていないか、発音を間違えていないか、と常に気にして声をかけます。
VICは少人数制を敷いており、コの字型に配置された机はその少人数制というメリットを最大限に生かした授業を可能にするのです。
P1020916
特徴2. 大人気の発音矯正クラス
スピーキング強化プログラムのひとつである発音矯正クラス
ここまで徹底的に発音を指導してくれる学校はなかなかありません。
発音矯正クラスは午後の選択授業として用意されていて、英語力初級から上級の方まで一緒に授業を受けていきます。

英語の発音記号を12週間に分けて細かく丁寧に見ていきます。単語の発音だけではなく、単語と単語のリンキングや、文全体の抑揚(イントネーション)にもフォーカスを当てて、よりネイティブライクな発音を目指していきます。
Pronunciation
授業が始まると、各生徒は手鏡を渡されます。口の形や舌の動きなどを自分でチェックできるようにするためです。意識しなければ自分では気がつけないことを、徹底的に追求し正していきます。

徹底した英語オンリーポリシー
英語オンリーポリシー(English Only Policy、以下EOP)とはその名の通り、英語しか話してはいけないというルールです。たいていの語学学校で採用されているルールですが、その厳しさは学校によってまちまち。キャンパス内で日本語が飛び交っている学校も意外と多いです。
その点、VICのEOPはかなり厳しいといえます。

講師やスタッフが休み時間などに学校内を周って常にチェックしているので、とても英語以外の言葉を話す環境にはありません。授業中も電子辞書でさえ日本語を使用することを禁止されます。英語を英語で理解し、コミュニケーションを円滑に行えるようにするための生徒のための配慮といえます。
student 2

VICワーホリプラス

もうひとつ、VICで忘れてはいけないのが、ワーキングホリデーで学びにきている方を対象にしたスペシャルサービスVICワーホリプラスです。
ワーキングホリデーの特徴をフルに活用してもらえるよう、3つのサポートをしています。

①ホテルでお仕事
・主にハウスキーピングのお仕事(英語力や経験により異なりますが、時給12ドル+チップ)
・バンクーバー市内や近郊でのお仕事を斡旋します
12週間以上授業をお申し込みいただいている場合:800ドル
12週間未満授業をお申し込みいただいている場合:1,200ドル
*万が一学校側の都合で手配ができなかった場合、手配料は返金致します。

②ワーホリの長期休暇制度
・フルタイム(週25時間)で3ヶ月以上のお申し込みでご利用いただける制度
・受講期間を1回だけ自由に週単位で分けることができる
 (20週間の受講:12週間VIC→24週間休暇→8週間VIC)
・入学日から1年以内であればいつでも復学できる

入学直後は英語の基礎をしっかり固めるとともに、友達の輪を広げることが大切。その後休暇をとり、仕事をしてお金を貯めたり旅行でカナダを満喫、最後にもう一度VICに復学し、英語力のさらなる向上を図る、ということができます。

③VICプラス(無料レッスン)
放課後に無料で受講できる少人数(平均6名)でのレッスン。
内容は、英会話力、カスタマーサービス英語、お仕事準備英語、映画&ドラマ英語、サバイバル英語、デジタル英語、会話クラブ、補修クラスなど多岐にわたります。
特にカスタマーサービス英語やお仕事準備英語は、ワーホリで仕事探しをしなければいけない方にとって非常に役立つ内容となります。
会話クラブではカナダの名門大学UBCの学生さんとの会話を通して、英語力UPを目指します。

また、月に1度、日本人カウンセラーによる仕事セミナーや生活セミナーも行われており、充実したサポート体制で安心して学ぶ環境が用意されています。

●仕事セミナー
・履歴書の書き方
・仕事の見つけ方
・アポイントのとり方
・面接での注意点など

●カナダ生活セミナー(住まい編)
・部屋の種類や一般的な住まいに関する知識
・アパートやシェアハウスの探し方
・新聞やネットにある専門用語の説明
・アポイントの取り方と契約についてなど

ロケーション

ダウンタウンにあるGranville Station(グランビル駅)から徒歩5分ほどに位置し、大変便利なロケーションとなっています。学校のあるHowe Street(ハウ ストリート)の一本隣がGranville Street(グランビル ストリート)。この通りは平日夜や週末は大変盛り上がるため、バンクーバーに住む人は必ず訪れることになるでしょう。


vic location map
VICの外観はこんな感じです。ビルの3フロアを貸し切って使っています。
P1330001
フロントは2Fにあり、フロントの奥がカウンセラーのデスクとなっています。
P1330021
VICには日本人カウンセラーが2名常勤しています。VIC名物として知られるShigeoさんがその一人。30年以上VICを支え続けており、VICを隅々まで熟知、バンクーバー、カナダについても大変詳しい方です。
留学中は様々な悩みが次から次へと出てきます。授業についていけない、英語が伸びない、といった英語に関する悩みだけではなく、ホームステイ先とのトラブルなど生活面でのトラブルも日常茶飯事。
そんな学生たちが頼るべき場所がVICには常に確保されています。困ったことがあれば、カウンセリングルームに立ち寄りましょう。きっとためになるアドバイスをもらえるはずです。


アクティビティ

VICでは数多くのアクティビティを開催しています。
内容は、ロッキーマウンテンツアー, リバーラフティング, スキー & スノーボード, バーベキュー, スポーツイベント, バプナイト, ハイキング, スイミング, ウィスラー & ビクトリア 観光, カヤックなど多岐に渡ります。
Activity Rocky 3
週末を利用してロッキー山脈へのツアーへ。カナダの雄大な大自然をクラスメイト、先生と一緒に楽しむことができます。

Activity Soccer
VICのカラーである緑を使ったユニフォームを着てサッカーを楽しみます。

バンクーバーインターナショナルカレッジの授業内容

午前中は7レベルに分かれた一般英語、午後からは選択授業となります。

●一般英語
学生の英語レベルによりクラスを7つに分けて、英語の全スキルを総合的に高めていく密度の濃い授業となります。4週間で1つのテーマについて掘り下げていくので、あるテーマについてのボキャブラリーや表現、あるいは背景知識などを集中して学ぶことができます。
毎日宿題が課され、宿題の内容をもとに次の日の授業が進んでいくため、真剣に取り組んでいく必要があります。
毎週金曜日はミニテストを実施。ミニテストではリーディングやライティングはもちろん、講師と対面で面接をしてスピーキング力のチェックと今後の個人の課題についてフィードバックをもらいます。
週に1回自分の立ち位置を確認しながら授業に参加できるため、成長が可視化できます。

●選択授業
午後からの選択授業はPM1、PM2の2部構成。
スピーキングクリニックや発音矯正などスピーキング力を高めるプログラムを中心に、ビジネス英語や医療英語コースなども開講しています。
発音矯正のコースは特に人気です。

また放課後(PM3)には、フルタイム一般英語を受講している学生限定で少人数制(平均6名)の無料授業「VIC Plus」を開講しています。

【VICの授業スケジュール】
09:00-12:00 AMクラス
      ・総合英語(初級〜)
      ・スピーキング&リスニング集中(中級〜)
      ・カレッジ準備(上級)

13:00-14:10 PM1クラス
      ・スピーキングクリニック(初級〜)
      ・発音矯正(初中級〜)
      ・ビジネス英語(中上級〜)
      ・IELTS(中級〜)

14:20-15:30 PM2クラス
      ・コミュニケーションアート(初級〜)
      ・発音矯正(初中級〜)
      ・発音矯正2(中級〜)
      ・ライティング(中級〜)
      ・医療英語会話(中級〜)

 15:45-17:00 PM3クラス
      ・VIC Plus(初級〜)

スピーキングクラスの様子:





ワーキングホリデービザでフルタイム英語12週間受講の場合
入学金 140ドル
授業料 週320ドル×12週間=3,840ドル
教材費 週7.5ドル×12週間=90ドル
合計 4,070ドル(およそ362,230円)

観光ビザでフルタイム英語24週間受講の場合
入学金 140ドル
授業料 週310ドル×24週間=7,440ドル
教材費 週7.5ドル×24週間=180ドル
合計 7,760ドル(およそ690,640円)

学生ビザでフルタイム英語48週間受講の場合
入学金 140ドル
授業料 週310ドル×48週間=14,880ドル
教材費 週7.5ドル×48週間=360ドル
合計 15,380ドル(およそ1,368.820円)

バンクーバーインターナショナルカレッジのサポート

カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/タックスファイルナンバー取得/ホームステイ手配/日本語サポート/生活オリエンテーション/空港送迎サービス/銀行口座開設

バンクーバーインターナショナルカレッジのアクティビティ

アイススケート/サッカー/スポーツ/スポーツ観戦/バーベキュー/パブ/パーティ/ピクニック/レストランでランチ/会話クラブ/市内観光/映画/水族館/美術館・博物館/週末を利用した小旅行/食事

バンクーバーインターナショナルカレッジの提携校

  • CTC (Canadian Tourist College)
  • Ashton College
  • Royal Roads University
  • College of the Rockies
  • Southern Alberta Institute of Technology
  • Central Washington University

バンクーバーインターナショナルカレッジの学校施設

エアコンディショナー/カウンセリングルーム/キッチン/コピー/コンピュータールーム/コーヒーメーカー/ファックス/ワイヤレス・ネットワーク/休憩室/掲示板/無料インターネット環境/自動販売機/電子レンジ

バンクーバーインターナショナルカレッジの滞在施設

ホームステイ/学生寮(キャンパス外)