アイエルエスシー(パース校)

都市名 : パース

学校の住所 : 150 St Georges Terrace, Perth, Western Australia, 6000

交通手段 :

創立年 : 2023年 | CRICOS CODE : 確認中

認定団体/加盟団体 : /NEAS/

英語力の伸びNAN
立地環境NAN
授業内容NAN
クラスの雰囲気NAN
留学生の国籍割合NAN
アクティビティNAN
今はまだ少人数制でゆったり勉強!

 

アイエルエスシー(パース校)について

ILSCはシドニー、メルボルン、ブリスベン、アデレードにキャンパスを持つ語学学校。そのノウハウを最大限に活かしたパースキャンパスが2023年6月にオープンしました。

2023年11月30日時点で、全校生徒は120名。開講されているコースは、一般英語コース(モーニング)のみです。

ILSCの特徴

ILSCの英語力レベル
多くの語学学校は5段階で測りますが、ILSCでは、英語力を10段階に細かく分けてレベル付けをしています。
B1-B2:Basics / Beginner(初級)
B 3-B4:Elements/ Pre Intermediate (初中級)
I1-I2:Intermediate(中級)
I3-I4:Competency/ Upper Inter mediate (中上級)
A1- A2 : Advanced (上級)

広々とした最新施設を持つキャンパス

St Georges Terraceから入り口を入ると、吹き抜けのオープンエリアがあり、椅子やテーブルが置かれています。
ここは、学校初日のオリエンテーションの他、ムービーデーの時にも使われます。

一階には、学生さんが利用できる大きな冷蔵庫、電子レンジ完備のキッチンやヨガルームもありリラックスしながら学べるようになっています。

ほとんどのクラスルームは2階にあり、休み時間に友達とおしゃべりができるエリア、ちょこっと勉強できるエリアも作られており、学生さん目線の施設が特徴です。


コースについて

どこの語学学校でも一般英語を学ぶクラスは開講していて、初級の方でも参加できる様になっていますが、ILSCではこの一般英語クラスをイングリッシュ・コミュニケーションと呼んでいます。


ILSCでは授業時間内で、「コア(必修)」と「スキル(選択)」の授業に分かれています。
「コアクラス」と「スキルクラス」共に、4週間ごとの入学日毎に選択肢が変わりその際に変更が可能です。
ただし、2023年7月現在、開講されたばかりということもあり、スキルクラスの開講には限りがあります。
現在の開講クラスはこちら↓

主要入学日から4週間毎にレベルチェックテストがあり、8週間2回のテストで、レベルが上がったと認められた場合にクラスを上げることができます。


ILSCの教材はOxfordから出版されていますが、ILSCこだわりのオリジナル。こちらは一般英語コース初級者用の教材です。


タイムテーブル

フルタイム・モーニング(週20時間レッスン)
月曜日から金曜日8時30分から13時までの午前クラスが開講されています。

国籍割合


アクティビティ

開講間もないことからまだアクティビティの開催は少ないですが、今後学生数が増えるにつれ、開催数も多くなる予定です。

メンタルヘルスサポート

メンタルヘルスのサポートスタッフもいるILSC。留学中に相談したいことがあればメンタルヘルスのプロのスタッフに相談ができることからも、ILSCの学生サービスが充実していることがわかるでしょう。

アイエルエスシー(パース校)の授業内容

アイエルエスシー(パース校)のサポート

/カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/ホームステイ手配/学生寮の手配/

アイエルエスシー(パース校)のアクティビティ

/ヨガ/

アイエルエスシー(パース校)の提携校

アイエルエスシー(パース校)の学校施設

/エアコンディショナー/カウンセリングルーム/キッチン/コピー/レクリエーションルーム/休憩室/冷蔵庫/無料インターネット環境/電子レンジ/

アイエルエスシー(パース校)の滞在施設

/ホームステイ/学生寮(キャンパス外)/