ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)

都市名 : メルボルン

学校の住所 : Level 4, 30 Church Ln,Melbourne,VIC,3000

交通手段 : サザンクロス駅から徒歩で8分程。

創立年 : 2010年 | CRICOS CODE : 076499F

認定団体/加盟団体 : /E.A/NEAS/

英語力の伸び3.97
立地環境4.85
授業内容4.18
クラスの雰囲気4.21
留学生の国籍割合4.15
アクティビティ3.85
小規模な学校です。授業以外にも自宅で追加のオンライン学習も出来る!

 

ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)について

ロンズデール・インスティチュート/ビースポークはシドニーにもキャンパスを持ち、メルボルンキャンパスの最寄駅はサザンクロス駅から徒歩5分です!

周りは緑あふれるオフィス街になっていてとても静かで勉強する環境にはぴったりです!向かいには可愛いカフェやレストランもあるので休み時間には素敵なコーヒーも飲めます。

キャンパスはカラフルでかつモダンなデザインになっていて、全てのクラスは大画面付き、自習室にはパソコンも多数取り揃えているのでご自由に使えます!

ロンズデール・インスティチュート/ビースポークの良さは「小規模」であること。全体人数が500人を超える語学学校が多い中で、ビースポークは2022年7月現在で250名程となり、大手語学学校の半分程度のアットホームな雰囲気が特徴です。


スローガンはテイラーメイド英語。流暢に話すということに重点を置き、コミュニケーション力向上に力を入れています。


また各クラス2名の講師が交代で担当しており、2名の先生から学ぶことで知識やコミュニケーションも広がり、セカンドオピニオンも求められるような環境作りを目指しています。

ビースポークには日本人スタッフのMiyaさん、Yukariさんが働いています。コース開始後に日本人スタッフとカウンセリングをすることで、不安なことやこれからの留学生活について日本語にて相談できるのも心強いですね! 


他にも親切なスタッフが揃っていますが、アカデミックコーディネーターのアンドリュー先生もその一人。一人ひとりの学生をいつも気にかけていて、学生からも頼りにされています。

いつも笑顔で気さくな優しいオーストラリア出身の彼は、日本、韓国、台湾に住んでいたことがあり、英語教授法・心理言語学の分野でリサーチのお仕事の経験から、あらゆる角度でのアドバイスをしてくれます。困ったときは是非英語で声をかけてみてください!


※右側にいるのがアンドリュー先生です。

選べるタイムテーブル

ロンズデール/ビースポークではご自身の都合や勉強したいクラスに合わせて、4つのタイムテーブルをご用意しています。
タイムテーブルは以下から選べます。無理なく勉強したい方は、モーニングクラスの受講を強くお勧めします。

① モーニングクラス(週20時間レッスン)
月曜日から金曜日の8時30分から13時までの午前クラス

② 3日クラス(週20時間レッスン)
月曜日から火曜日の8時30分から16時40分まで、また水曜日の8時30分から15時30分までの週3日クラス

③ 4日クラス(週20時間レッスン)
月曜日から木曜日の8時30分から14時30分までの週4日クラス

④ イブニングクラス(週20時間レッスン)
月曜日から金曜日の午後16時45分から21時までの夜間クラス

いつでも、どこでも学べる「オンライン学習』

在校生は在学中、オンライン学習システムを通してリーディングとリスニングの自主学習ができます。特にリーディングはXreadingというシステムが利用可能で、ご自身の読むスピードに合わせた様々な記事や本が読めます。このシステムは先生もモニタリングしているので、読んだ文字数、到達レベル、スピードなど担任の先生からもフィードバックがもらえます!


4週間に一度のアセスメント

ビースポークでは4週間に1回テストを行い、学生の英語の進捗状況を把握しています。スピーキングはグループアセスメントを行い、コミュニケーション力の確認をしています。


また同じく4週間に1回先生との個人面談があり、この面談ではテスト結果や日常の授業の進捗状況を基に、今後の勉強そして自主学習に関してのアドバイスをしてくれます。

人気のIELTSコース

一般英語コースだけでなく、IELTS試験対策コースも人気です。中上級以上のレベルの方を対象にしたクラスが開講しており、IELTSスコア5.0から7.0を目指す方までを対象としています。順調にスコアアップしていけると、とても評判がいいコースです。


ワーキングホリデーに人気のアクティビティー『キャリア&カルチャー』

13時30分からはモーニングクラスを選択された学生に対して追加のクラブを提供しており、自由に参加できます。

キャリア&カルチャーとは英語+スキル(仕事)を学べる無料クラス。
英語+ホスピタリティー、販売(Retail)、ビジネス会話、IT、文化、スキルシェア、ソーシャライジング、ボキャブラリーゲーム、アニマルVictoria、上手な話し方など、様々な仕事や環境に必要なスキル、またオーストラリア(海外)の文化について楽しく実践しながら学べるクラスです。


ビースポークは年間を通してプロモーション料金を提供していることが多いので、短期留学生だけではなく、少しだけお得にそしてしっかり英語を伸ばしたい留学生やワーキングホリデーの方にお勧め出来る学校です。

ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)動画紹介



ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)学校写真集

ロンズデール/ビースポーク(メルボルン校)の学校写真はこちらから

※コロナウィルスの影響で、予定していたカリキュラム、コース開講、アクティビティー、時間割などこのページでご案内している内容が学校の判断や、政府の要請により予告なく変更になることがございます。

最新の情報をご希望の場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)の授業内容

ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)のサポート

/カウンセリング(学業)/カウンセリング(生活)/ホームステイ手配/学生寮の手配/日本語サポート/空港送迎サービス/

ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)のアクティビティ

/クラブ活動/ヨガ/会話クラブ/発音ワークショップ/美術館・博物館/週末を利用した小旅行/遠足/食事/

ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)の提携校

  • カンガン・インスティチュート
  • ベンディゴ・TAFE
  • シルク・エディケーション
  • ロンズデール・インスティチュート

ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)の学校施設

/エアコンディショナー/カウンセリングルーム/キッチン/コンピュータールーム/休憩室/会議室/冷蔵庫/掲示板/自習室/電子レンジ/

ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)の滞在施設

/ホームステイ/学生ロッジ/学生寮(キャンパス外)/