アビリティー・イングリッシュ(メルボルン校)

都市名 : メルボルン

学校の住所 : Level3, 55 Swanston Street, Melbourne VIC 3000

交通手段 :

創立年 : 2009年 | CRICOS CODE : 01530K

認定団体/加盟団体 : /ACPET/E.A/NEAS/

英語力の伸び3.84
立地環境4.63
授業内容4.11
クラスの雰囲気4.37
留学生の国籍割合3.26
アクティビティ3.68
スピーキングに特化した「サバイバー・イングリッシュ」が人気です!

 
入学手続きに関するお知らせ

2018年度料金に更新されています。
2018年1月1日以降のご入学については、2018年料金が適応されます。
2017年内のご入学には2017年料金が適応されますので別途お問合せください。

ケンブリッジ試験対策英語コース(FCE, CAE)

ケンブリッジ検定は、特にイギリスを始め、ヨーロッパ諸国ではとても知名度が高く、信頼度も高いテストとして人気があります。 ケンブリッジ英語検定試験は、一番長い歴史を持つ英語検定試験で、一度サティフィケートを取得すると、 一生涯持っていられる資格です。リーディング・リスニング・スピーキング、ライティング、ボキャブラリーの5つをバランス良く学ぶことが出来ます。

ケンブリッジコースはとてもハードルが高いコースとして名が知られておりますが、アビリティー・イングリッシュのケンブリッジ試験対策英語では優秀な教師陣による丁寧な指導で、高い合格率を誇っております。( ABILITY 平均生徒の FCE Pass Rate は 92%、CAE はPass Rate 95%)

コース終了後は、以下のようなスキルを身につけることが可能です。

・具体的なテストスキル
・テストを全問回答するその効果的な時間の使い方
・様々なタイプのライティング技術
・スピーキングにおいて正しく自分の考えを伝える能力
・言葉の構成(音節)や、英語の文法と文章の構成・英文の文章構成能力
・様々な話題に関するディスカッションにより、より多くのボキャブラリーや 表現方法を学ぶと同時に海外の文化に対する知識なども増えます。


アビリティー・イングリッシュでは下記2つのコースを提供しています。

-First Certificate in English (FCE)

ケンブリッジ検定の5段階レベルのうち、FCEは中級レベルになります。TOEICで約760点程度で最も受験者の多いレベルになります。英語を日常使う職場で働きたい人、留学をしたい方にお勧めです。英語力の証明として、FCEの合格証明書はとても有利になります。

-Certificate in Advanced English (CAE)
ケンブリッジ検定の5段階レベルのうち、CAE は上級レベルになります。TOEICで約870点程度で、英語を使ってプロフェッショナルな仕事をしたいという方、英語圏の大学・大学院に留学を考えている方に適しています。

授業は月曜日~木曜日(8時30分もしくは9時〜5時間/日)の週4日間(合計20時間)となります。
コース時間は、20時間+最大7時間のエクストラクラス

コース入学日 & コース費用

1月4日(10週間)/ 3月29日(12週間)/ 6月21日(12週間)/9月13日(12週間)
コース期間 授業料
10-12週間週380ドル

入学基準

ケンブリッジ試験対策コース(FCE)は、Upper Intermediate(中上級)レベル以上、ケンブリッジ試験対策コース(CAE)は、Advanced(上級)レベル以上の英語力が入学時に必要になります。

同コースの入学判断テストは、日本にいながら受けられます。ご自宅で英語力のペーパーテストを受けて頂き、学校より入学の合否が伝えられます。通常、インタビューの後2,3日中に結果が伝えられますし、このテストは当社で無料でアレンジしていますから、お気軽にご連絡ください。

その他の費用

詳細 料金
入学金 学生ビザ220ドル、その他ビザ100ドル
教材費 週15ドル(最大300ドル)
ホームステイ手配費 300ドル(18歳以上)
ホームステイ宿泊費 シングルルーム週340ドル(平日2食、週末3食) *日割り計算の場合は一日55ドル
学生寮手配費 300ドル(18歳以上)
学生寮宿泊費 要問合せ
空港ピックアップ 170ドル(片道) 300ドル(往復)*タラマリン空港です